twitterでお小遣い帳:Cashbook

この記事は最終更新日から7年以上経過しています。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

あんまり細かいことはできなくていいから、とにかく手軽に使えるオンラインお小遣い帳ってないかなあと探していて、これを見つけた。

cashbook

うん、名前と言いデザインと言いめっちゃfacebook意識しているな!

基本的な使い方は、

本日のランチ 500

というように、「買ったもの [スペース] 金額」とつぶやくことで記録ができる。

twitterのアカウントを持っておらず、今後も特に登録する予定はなかったのだが、このサービスのために使うことにした。ひたすら買い物内容をぶち込むだけなので非公開だがw
ケータイのメールからもツイートできるように設定したので、出先での買い物もその場でさくっと記録できる。

愛用中のTODO管理サービス「Remember the milk」もそうだけど、この手のオンラインサービスは「手軽なインプット方法を、複数用意する」のが使いやすさのポイントだと思う。

twitterもせっかくなので、気になる人を何人かフォローした。
しかしいちいちサイトを見に行くのは億劫なので、専用クライアントを使うことに。何種類か試したけど、「Saezuri」に落ち着いた。

Saezuri

多機能な割にごちゃごちゃ感がなくてスマート。

新しいメッセージを受信したときに音が鳴らせるのだが、デフォルトだと鳥のさえずり声で、連続で受信したときちょっと冗長。
そこでスーパーマリオのコインを取ったときの音に差替えてみたところ、予想以上にユカイになった。100回に1回、1UPの音になるとかできたらもっと楽しいかも(無茶)