WordPress: jQueryの読み込み元を変える

この記事は最終更新日から4年以上経過しています。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

WordPressに同梱されているjQueryを使いたくない場合の設定。

jQueryを読み込ませない

header.php の先頭に以下の1行を追記すればオッケー。

<?php wp_deregister_script('jquery'); ?>

ただしこの設定をすると、プラグインが読み込むjQuery関連のスクリプトもすべて読み込まれなくなる。
jQueryを利用しているプラグインは動かなくなるので注意。

CDNから読み込む

GoogleのCDNから読み込む場合の例。
function.php に以下のコードを書く。

function load_cdn() {
    if ( !is_admin() ) { //管理者ページは除外
        wp_deregister_script('jquery');
        wp_enqueue_script('jquery', 'http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js', array(), '1.10.2');
    }
}
add_action('init', 'load_cdn');

こちらのサイトを参考にさせてもらいました。

自分で用意したjQueryを使う

テーマフォルダの下に「js」フォルダがあり、その中にファイルがあるものとする。
function.php に以下のコードを書く。

function load_jquery_from_local() {
    if ( !is_admin() ) { //管理者ページは除外
        wp_deregister_script('jquery');
        wp_enqueue_script('jquery', get_bloginfo('stylesheet_directory') . '/js/jquery.js', array(), '1.10.2');
    }
}
add_action('init', 'load_jquery_from_local');