スパムコメント対策にInvisible reCAPTCHAを使うことにした

9月2日~4日午前中まで、当サイトが見れない状態になっていました。

原因はスパムよけのcaptchaプラグインのアップデートで、これに不具合があったためにサイトが真っ白けに。プラグインを自動アップデートにしていたので気付くのが遅れました。プラグインを削除してとりあえず復旧。

不具合の修正を待つべきか、この機会に違うプラグインに変更するべきかとノーガード状態で悩んでいた数時間のうちにスパムコメントが着弾。
このままでは1日放置するだけでもえらいことになりそうだったので、Googleが提供しているreCAPTCHAを使ったプラグインに乗り換えることに決定。

Invisible reCaptcha for WordPress
Invisible reCaptcha for WordPress plugin helps you to protect your sites against bad spam bots using the new Invisible reCaptcha by Google.

reCAPTCHAはいくつかのバージョンがあって、最新のInvisible reCAPTCHAはユーザーの行動をチェックしてbotの疑いがなければ、そもそも認証画面を表示しない。

↓人間ならいきなり「コメントを送信」ボタンを押して投稿できる。

今までのCAPTCHAのような、読ませる気のない英字を打ち込むという手間がないのがとても良いと思う。

無力感で心が折れそうなほどある意味ひどい認証用のCAPTCHA画像まとめ
歪んでいたり一部が隠れていたりとコンピューターでは認識することのできない文字を手動で入力することによりボットからのアクセスを防止する認証技術CAPTCHAはスパム削減に役立ってきましたが、近年では無料ポルノサイトを利用してCAPTCHAを突破しスパムアカウントを作成するエログリッドコンピューティングなる技術も開発され、...

コメント

  1. テスト