ネットワークドライブにあるマクロ付きAccessが実行できない

ネットワークドライブ(NAS)に保存してあるマクロ付きのAccessが実行できなくなった。
今までは以下のように「一部のアクティブコンテンツが無効にされました。」という警告が出るものの、「コンテンツの有効化」を押すことで実行できていた。

しかし2022年6月頃からだと思うが、「このファイルのソースが信頼できないため、Microsoft によりマクロの実行がブロックされました。」という警告が表示され、どうやっても実行できなくなった。

「詳細を表示」ボタンを押すと以下のページに飛ぶが、解決に役立つ情報がさっぱりない。

潜在的に危険なマクロがブロックされました

ググってみて、データベースに署名をつけるとか、NASにDNSで名前をつけるとか色々な情報が出てきたが、最終的に以下のページの手順で解決できた。 感謝。

(解決)サーバー(NAS)上のエクセルを開くと毎回保護ビューで表示される | 日本海電業株式会社
NASまたはファイルサーバー上のエクセルファイルを開くと毎回この表示が出て、面倒だなと思ったことはありませんか?   保護ビュー 注意-インターネットから入手したファイルは、ウイルスに感染している可能性がありま・・・

↑のサイトの情報の再掲になるが、一応手順をまとめておく。

  1. 「インターネットオプション」を開く。
    検索バーで「インターネットオプション」と入れれば出てくる。
  2. 「セキュリティ」→「ローカルイントラネット」→「サイト」のボタンを押す。

    「詳細設定」を開く。
  3. 「このWebサイトをゾーンに追加する」のところに、ネットワークドライブ(NAS)のIPアドレスを入力し「追加」。
  4. プロパティウィンドウをすべて閉じ、Accessファイルもいったんすべて閉じてから開き直す

今回はAccessだったが、マクロ付きであればExcelやWordでも同様の現象が発生するのではないかと思う。
なお、この問題の原因はおそらく以下の施策。

ダウンロードしたVBAマクロは既定でブロックへ ~「Microsoft Office」攻撃への対策を強化/警告のメッセージバーは赤色へ変更、ボタンだけでは有効化不能に
 米Microsoftは2月7日(現地時間)、インターネットから入手したVBA(Visual Basic for Applications)マクロを既定でブロックする方針を明らかにした。「Microsoft Office」を狙う攻撃からユーザーを保護するためであるという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました