Photoshopで平行ベタフラ

この記事は最終更新日から7年以上経過しています。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

PCやWebに関するネタが多かったこのブログだが、ここで突如としてパソコンでの「お絵かき」に関するネタをひとつ。このブログの本家はお絵かきサイトだしね。

マンガの効果でこんな↑やつ。なんて言うか知らないけけど、勝手に「平行ベタフラ」と呼ばせてもらう。

これをPhotoshopだけで作れないかと試行錯誤した戦いの記録を残しておく。
元ネタは「銃夢」でおなじみの木城ゆきとさんのページ。

こう言うのは有料のプラグインとか、専用ソフト(ComicStudioとか)使わないとダメなのかと半ば諦めていたので、大変参考になった。

PhotoshopCS3で作業してます。

  1. 適当なサイズのファイルを用意。
    大きすぎるとフィルタ処理が重くてパソコンが止まりかねない。今回は500×500ピクセル。
    黒で塗りつぶしたあと、白くしたい部分をおおざっぱに書く。
    betafura2.png
  2. フィルタの「表現手法」→「風」。
    種類を「強く」。方向はとりあえずどっちでもOK。
    betafura3.png
  3. 1回かけるとこんな感じ。
    これを数回繰り返す。CTRL+Fで直前のフィルタ効果をリピートできる。
    betafura5.png
  4. 次に、反対方向へフィルタをかける。
    フィルタの「表現手法」→「風」を開き、方向をさっきと逆にして同じ回数繰り返す。
    こんな感じになると思う。
    betafura6.png
  5. 線がガビガビなので、フィルタの「ぼかし」→「ぼかし(移動)」でなめらかに。
    角度をゼロに、距離のスライダをいじってお好みのブレ具合に。
    betafura7.png
  6. 完成ー。
    くっきりさせたい場合は、レベル補正やコントラストを使って調整。
    betafura8.png